2020年05月30日 16:30

8

テラスハウス出演者の木村花さんの遺書内容が公開され、その中に誹謗中傷していた「けんけん」の名前が明記されていたことがTBS「ゴゴスマ」で報道されたことに、ネットで話題になっている。





けんけんは誹謗中傷をして木村さんを言葉の暴力で追い詰め、やがて耐えられなくなった木村さんは自〇をしてしまった。 けんけんはある意味、殺人犯と言ってもいい。 Twitter上では 「けんけんを追い詰めることもけんけんがやっていた誹謗中傷と同じことをしている」 という意見もあるが、木村さんが感じていた言葉の暴力を実際に味わってみないと、同じことを繰り返すだろう。





けんけんが受けてるバッシングは因果応報。


今回は、木村花さんの遺書とけんけんの関係についてまとめてみた。



■目次

木村花とは
木村花の騒動のきっかけ
木村花の遺書内容に「けんけん」?
けんけんは逮捕される?

木村花とは





fdf



生年月日1997年9月3日( 2020年5月23日22歳没)
出身 神奈川県横浜市
身長 164cm
体重 58kg
所属 スターダム(芸能活動においてはWALK所属)


母は女子プロレスラーの木村響子。実父はインドネシア人。
2015年 10月1日、WRESTLE-1が設立したプロレス専門学校「プロレス総合学院」に1期生として入学。 2016年度のパンクラスラウンドガール「Super Teriffic Cuties」として、ラウンドガール時の名義は「HANA」として活動。



デビュー以降はJWP女子プロレス、スターダム、センダイガールズプロレスリングを中心に参戦。 11月12日、プロレス総合学院の卒業生中心の新団体「プロレスリングA.C.E.」の所属選手になる。


2017年より芸能活動を開始。
2019年、フジテレビ「テラスハウス」に出演し、若い世代を中心に人気を集めた。




参照wiki



目次にもどる

木村花の騒動のきっかけ





木村花を誹謗中傷したけんけん (3)



木村花に対して誹謗中傷が始まったのは、『テラスハウス』第38回の「コスチューム事件」が発端。



同じテラスハウス住人の小林快さんが、木村花さんのプロレス衣装を洗濯にはいっていたのに気づかず、洗濯機を回してしまった。結果、コスチュームは縮んで着られなくなってしまい、木村花は大激怒。




小林快さんは気まずくなり、テラスハウスの卒業することになってしまった。


この事件ばかりネットでは注目されているが、実はこの事件の前に、木村花と小林快の京都デートのいざこざがあった。



当初、「売れない芸人の小林快」と知っていて好きになった木村花なのだが、実際は京都にデートに行くと食事代を出そうとしないプリクラ代200円も出さない。段々、だらしない性格と経済力もないことに呆れ始めた。



そして、このコスチューム事件で「お前はニートだから責任感がない」など責め立て、追い詰める。小林快が「10万円弁償する」と言ったから、木村花がその代金の取り立てを行うと、それから逃げるようにテラハ卒業発表をする。




どう考えても原因は小林快にあるのだが、怒り方が悪かったせいで、視聴者から「消えろ」「やめろ」といった侮辱的なリプライが届くようになり、ほぼ名誉毀損あるいは脅迫になる可能性があるものばかりで埋め尽くされることとなる。





目次にもどる

木村花の遺書内容に「けんけん」?





tbs「ゴゴスマ」では、木村花さんを誹謗中傷したSNSを取り上げ、遺書にけんけん他複数名の誹謗中傷したアカウントが記載されていたことを報道した。



木村花の遺書内容にけんけん (1)
木村花の遺書内容にけんけん (2)
木村花の遺書内容にけんけん (3)

木村花さん誹謗中傷アカウント

カッシー @g3YHHr6Vj5y9yDM → アカウント削除逃亡
けんけん @dx6n0kfrvv6fpzm → 同削除逃亡
Apex @Apex60300608 → 同削除逃亡
さくもも @sakura__momo_y → 同削除逃亡
ken @ken16198506 → 同削除逃亡
@kusa0903kusa → 同削除逃亡


上記のアカウントはすべて木村花さんを誹謗中傷しており、さらに「けんけん」だけは、木村花さんは「いいね」を押して反応している。


木村花を誹謗中傷したけんけん (4)


木村花さんの遺書内容には、「誹謗中傷で悩んでいた」ということが書かれていたそうで、認識していた「けんけん」だけは、間違いなく、この遺書内容にある通り、自〇の原因となった誹謗中傷の人物であることは間違いない。



ちなみに、けんけんはTwitterアカウントの名前。
木村花さんが反応した人はこの「けんけん」だけなので、誹謗中傷の代表者と言ってもいいだろう。


現在、2chでは「けんと」という人物が、けんけんが次に作成したアカウントではないか?と特定作業が行われているが、まだ正確な情報とは言えないので、新たな情報を待ちたいとことだ。





目次にもどる

けんけんは逮捕される?




現在、木村花の所属事務所は、誹謗中傷していた人物に対し、法的手段をとると明言している。



記事内容

 恋愛リアリティー番組「テラスハウス」の出演者で、23日に死去した女子プロレスラーの木村花(きむら・はな)さん(享年22)の都内自宅マンションから、遺書とみられるメモが見つかっていたことが25日、分かった。所属した団体「スターダム」のエグゼクティブプロデューサーのロッシー小川氏(63)が取材に応じ、SNSの木村さんへの誹謗(ひぼう)中傷への法的措置を視野に入れていることを明かした。

捜査関係者によると自宅から見つかったのは、遺書のようなメモが数枚。周囲への感謝の気持ちがつづられていたという。母で元プロレスラーの響子さん(43)に残したのは「お母さんごめんなさい。産んでくれてありがとう」などという言葉だった。

自宅前には「有毒ガス発生中」と書かれた貼り紙があったことも判明。警視庁は、木村さんが自殺を図った可能性があるとみている。木村さんは頭にポリ袋をかぶった状態でベッドの上で心停止で見つかり、近くには薬剤の容器があった。


木村さんが所属した団体でエグゼクティブプロデューサーを務めるロッシー小川氏はこの日、取材に対応。遺書については「そういった情報はない」としたが、木村さんが飼っていた猫がかごに入れられて事務所前に置かれていたことを明かし「(木村さんは置いて)そのまま去ってしまった。たぶん(亡くなる)直前の時間帯だったんじゃないですか」と悔しそうに振り返った。



サンスポ



番組の演出だとしたら、番組を放送した時点ではこうなる予測は出来ず、想定外だから事務所やテレビ局、番組のせいにするのは筋違い。事務所やテレビ局に出来るのは、今回の傷ましい事件を受けて今後に同様の事が起きないように気を付ける(言葉にすると簡単ですが)ぐらいしかない。



とは言え、ネットでの誹謗中傷が直接の引き金になったのは事実。

結果的に起きてしまった悪い例に対する糾弾なので、顔が見えない部分で言いたい事言っているのは、善し悪しに関わらず大差無い。



また、「誹謗中傷したけんけんのせい」と明らかな部分があるので、アカウントを削除して逃げようとなんだろうと、Twitterはそういった輩の情報を速やかに警察等に開示してキチンと司法の場で裁かれて償いを受けさせられるべき。



正直、かかわった関係者の謝罪コメントは意味が無い。


今回の事件のように有名人だから明るみに出易かった件の陰で同じような目に遭っている方々もきっと沢山いるんだろうし、自分達も正論を吐いているようでいつどこで他人を傷付けているかわからないから、この事件は今後を考える為には参考にして気を付けねばならない。




スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを残す
「※、米、>>」でコメント欄へのポップアップ付き安価が飛ばせます。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ページトップへ戻る