2020年06月01日 16:50

fdf
木村花さんの事を侮辱した坂口章というYouTubeチャンネルがネットで悪い意味で話題になっている。


YouTubeで木村花さんが亡くなって事を喜んでいる坂口章の目的は、再生回数により得られる収益なのか、炎上しても自分に関わってくれる人がいることに喜びを感じたいか、理解に苦しむ内容の動画を公開。



木村花さんのご遺族は、こういった誹謗中傷に徹底的に対処すると明言しているので、坂口章チャンネルが逮捕されることは間違いない。



今回は、坂口章チャンネルの黒いウワサ、次元の概要についてまとめてみた。

■目次

木村花とは
木村花の騒動のきっかけ
坂口章チャンネルが木村花を誹謗中傷
坂口章チャンネル逮捕へ
ヒカルと井川氏の逮捕

木村花とは



8







生年月日1997年9月3日( 2020年5月23日22歳没)
出身 神奈川県横浜市
身長 164cm
体重 58kg
所属 スターダム(芸能活動においてはWALK所属)


母は女子プロレスラーの木村響子。実父はインドネシア人。
2015年 10月1日、WRESTLE-1が設立したプロレス専門学校「プロレス総合学院」に1期生として入学。 2016年度のパンクラスラウンドガール「Super Teriffic Cuties」として、ラウンドガール時の名義は「HANA」として活動。



デビュー以降はJWP女子プロレス、スターダム、センダイガールズプロレスリングを中心に参戦。 11月12日、プロレス総合学院の卒業生中心の新団体「プロレスリングA.C.E.」の所属選手になる。


2017年より芸能活動を開始。
2019年、フジテレビ「テラスハウス」に出演し、若い世代を中心に人気を集めた。




参照wiki




目次にもどる

木村花の騒動のきっかけ





木村花を誹謗中傷したけんけん (3)





木村花に対して誹謗中傷が始まったのは、『テラスハウス』第38回の「コスチューム事件」が発端。



同じテラスハウス住人の小林快さんが、木村花さんのプロレス衣装を洗濯にはいっていたのに気づかず、洗濯機を回してしまった。結果、コスチュームは縮んで着られなくなってしまい、木村花は大激怒。




小林快さんは気まずくなり、テラスハウスの卒業することになってしまった。
この事件ばかりネットでは注目されているが、実はこの事件の前に、木村花と小林快の京都デートのいざこざがあった。



当初、「売れない芸人の小林快」と知っていて好きになった木村花なのだが、実際は京都にデートに行くと食事代を出そうとしないプリクラ代200円も出さない。段々、だらしない性格と経済力もないことに呆れ始めた。



そして、このコスチューム事件で「お前はニートだから責任感がない」など責め立て、追い詰める。小林快が「10万円弁償する」と言ったから、木村花がその代金の取り立てを行うと、それから逃げるようにテラハ卒業発表をする。




どう考えても原因は小林快にあるのだが、怒り方が悪かったせいで、視聴者から「消えろ」「やめろ」といった侮辱的なリプライが届くようになり、ほぼ名誉毀損あるいは脅迫になる可能性があるものばかりで埋め尽くされることとなる。





目次にもどる

坂口章チャンネルが木村花を誹謗中傷

坂口章チャンネル逮捕へ (3)



坂口章チャンネルとは、逆張り系YouTuberの一人で、世間で非難されている物事を指して、何でもかんでも逆に擁護したり、称賛されているモノに対しては「ゴミ」などと一喝するYouTuber。



坂口章チャンネルの前に、しんゆう〇げチャンネルという名前で活動しており、そのアカウントはBANされている。ちなみに、動画の内容は、しんゆうは〇チャンネルの頃から変わっていない。

坂口章チャンネル逮捕へ (1)

人は死を祝福したり、馬鹿にするような動画を投稿し、今回の木村花さんの件で自〇を喜ぶ動画を公開したところ、再生数が90万を超えたことで注目を集めた。ちなみに坂口は、ワイドショーが取材に応じ、自身に被害(住所特定や嫌がらせ)がなければ辞めるつもりはないと語っている。






目次にもどる

坂口章チャンネル逮捕へ




坂口章チャンネル逮捕へ (4)

木村花さんへの誹謗中傷は、例えば「テラハやめろ」は違法ではない。
テレビ局には番組制作に関する公的責任があり、「やめろ」くらいの批判は表現の自由の範囲内。安倍総理は一国の総理大臣なのだから、批判されても当然で、安倍総理は病気になる前に辞職すれば済む。



誹謗中傷のすべてが罪に問われるとは、誰も言っていない。

その中の行き過ぎたもの、死ねとか、人間の屑とか、相手の尊厳を傷つけるような、過度の表現がダメという話。政治家が良くて、芸能人はダメとか、そういう問題ではない。


政治家に対してだって、死んで詫びろとか、税金ドロボーなどと、罵るのはダメ。そうなると、どこで線を引くかが大事になるので、だからそのためのガイドラインを作ることが大事。


今回の木村さんへの発言が犯罪を構成しているかどうか。

名誉毀損罪、侮辱罪、業務妨害罪等が考えられるが、人を不快にするような発言をしたというだけでは逮捕はできない。また、犯罪を構成している場合は、技術的には消しても特定は可能。ただ、名誉毀損罪、侮辱罪は親告罪なので、遺族に責任を追及する意思が無ければ逮捕はされない。



坂口章チャンネルの場合、木村花さんの自〇を喜んでいるので、明らかに誹謗中傷になる。
たとえ名誉棄損の判断が難しくても、民事訴訟で損害賠償請求は可能。つまり、木村花さんのご遺族が誹謗中傷リストの人たちへ厳しい対応をとると明言しているので、坂口章チャンネル逮捕は間違いないだろう。




目次にもどる

坂口章チャンネルの住所特定



坂口章チャンネル逮捕へ (1)



2chでは、坂口章チャンネルの住所特定作業が行われているが、埼玉県のさいたま市に住んでいるところまでは特定できているようだ。



坂口章チャンネルは、木村花さんの件以降、再生数を伸ばしているが、そもそも不謹慎な内容の動画(完全にアウト)なものは消される可能性が高い。以前にも不謹慎な動画に広告が貼られて、その広告大手会社からYouTube側に「印象が悪くなる」等のクレームが来て打ち切られているから、新しいアカウントを作成している。



また、最近は規制が厳しくなっていて、そもそも不適切な動画は広告貼れなくなってきている。でも、貼れてる間は通常収益で入ってくるので、恐らく坂口章本人はそれを理解してやっているはず。


YouTubeの広告収入を得るためにわざと人の感情を苛立たせて注目され、アクセス数を稼いでいる、炎上商法なので、炎上商法は誰でも出来る簡単な方法だから、定職についていない無職には打って付けの金儲け手段となっている。もちろん、認知度が上がるほど社会的立場が悪くなる事を理解しているかは別として。


そういったリスクを理解していない、坂口章に天罰が下るのも近いのかもしれない。








スポンサーサイト

この記事へのコメント

  1. 1 黒いウワサさん 2020年09月13日 22:40 id:UIOzgl9u0
    坂口章チャンネルの野外動画 調査した結果⇩
    埼玉県さいたま市緑区大字中尾にある
    中尾第一公園と中尾第二公園である事が判明しました。
コメントを残す
「※、米、>>」でコメント欄へのポップアップ付き安価が飛ばせます。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ページトップへ戻る